reale レアーレ・カンティーナ

ONLINE SHOP

ロッカ・ジョヴァンニ -Rocca Giovanni-
-Rocca Giovanni-良質なバローロの産地で3世代に渡って育てたブドウ畑そこからできたワインはまさに秀逸

ロッカ・ジョヴァンニ -Rocca Giovanni-

イタリアの北西に位置するピエモンテ州。「山の足」という名が表す通り、アルプス山脈の麓に広がり、ワイン産地の一つとして知られています。ここモンフォルテ・ダルバは、エレガントでありながらも力強く長期熟成が可能な良質なバローロの産地。ロッカ・ジョヴァンニのワイナリーはこの地に生まれました。3世代に渡って育ててきたブドウ畑は総面積22haとなり、ピアンロムアルド、サンタナ、モスコーニ、ジャクリン、ラヴェラ・ディ・モンフォルテの5ヶ所に広がっています。

1986年にはワイン生産に本格的に乗り出し近代的生産設備を導入。その後、1998年には同ワイナリー初のバローロを発売しました。2011年からは醸造コンサルタントとして定評のあるピエロ・パラリオの指導を受け、より高品質なワイン生産を実現しています。

力強く長命な「バローロ・モスコーニ」、リッチでしなやかさが特徴の「バローロ・ラヴェラ・ディ・モンフォルテ」、エレガントな「バローロ」の3種類のバローロと、成熟した果実味に流麗な酸味が効いた「バルベーラ・ダルバ・ピアンロムアルド」、ネッビオーロの味わいと清涼感を表現した「ネッビオーロ・ダルバ・ジャクリン」などピエモンテらしさを反映した秀逸なワインを揃えています。

Rocca GiovanniRocca Giovanni

ワインの作り手 一覧

TOP