reale レアーレ・カンティーナ

ONLINE SHOP

ヴァローネ-VALLONE-有機栽培の葡萄園を有している1934年設立のワイナリー

ヴァローネ -Agricole VALLONE-

アグリコーレ・ヴァローネは1934年設立のワイナリー。温暖な地中海性気候に恵まれたプーリア州サレントにあります。カステルセッラノーヴァ、フラミオ、イオーレに有機栽培の葡萄園を有しており、サリーチェサレンティーノ、ブリンディシ、サレントIGPのワインを生産しています。ワイナリーのあるレッチェは、冬場は適度な雨が降り夏場は乾燥し、葡萄栽培に最適な地中海性気候であり古くから銘醸地として知られています。

地中海から吹く風と水はけのよいカレアレウス(小石混じりの石灰性粘土土壌)は、ヴァローネのブドウの成長を促し、適度な水分、ほどよいミネラルバランス、優雅な味わいの所以となっています。カステルセッラノーヴァ農園は、ブルゴーニュのclos(クロ)を彷彿させる高い石垣に囲まれておりセラーや礼拝堂を併設しています。

ここではネグロアマーロ、スッスマニエッロ、フィアーノ、オッタヴィアーノなどのブドウを育てています。また、フラミオ農園ではヴィーニャフラミオのブドウを、イオーレ農園のネグロアマーロの古木からはトップキュベのグラティッチアイアが醸されます。いずれの農園も有機認定を受けており、農業技術担当ドナート・ラッツアーリ、醸造担当グラッツイアーナ・グラッシーニが指導にあたってワインの品質を支えています。

VALLONEVALLONE

ワインの作り手 一覧

TOP